市場ニーズは飾って楽しんだり、集客に利用したり
働く通販生活する女性<B2C>・集客施設の経営者<B2B>

ハローグラス
ガラス工芸・ステンドグラス

トップ >商品企画・デザイン>市場ニーズと顧客ターゲット

市場ニーズについて。
飾って楽しんだり自慢したい、自分にご褒美の記念にしたい、プレゼントで共に喜びたい、使って楽しみたい等による癒しや感動で、 心健やかな日常生活を育みたい生活者の欲求。
また、集客目的で、来店客に癒しや感動をサービスする仕掛けで、お客様の満足を通じて、 お店の繁盛を期待し経営目的を達成したい経営者の欲求。

★ 顧客ターゲットは、働く通販生活する女性<B2C>

OL、キャリア、セレブ願望、ファション、接客業、アラフォー、シニア等にセグメント化される。
顧客像(使用シーン)を例示すると
大きなステンドグラス・アクセサリーで話題づくり、開放感を満喫する女子会仲間の歓談風景。
在宅介護に思い切ってリフォーム。その際に母の好きなコスモスの花の接着ステンドグラスを間仕切りに設置した。時折それを見る和んだ母の姿に、娘の私も癒されている。
娘の就職祝いにミニ接着ステンドグラスを選んでいる楽しそうな母親。

 市場ニーズと顧客ターゲット
 


資格を取ったご褒美に、購入した華やかなバラの接着ステンドグラス・パネルを窓辺に飾り、眺めてはリフレッシュするOLの元気な姿。
居間のドアに組み込んだ和みのある接着ステンドグラスに癒される家族の笑顔。
お客様に、ステンドグラスの平皿でケーキをふるまうリッチなアラフォー夫婦。

ステンドグラス加工品の商品コンセプトは、癒しや感動。顧客ターゲットとニーズは。働く通販生活する女性<B2C>と集客施設の経営者<B2B>
★ 顧客ターゲットは、集客施設の経営者<B2B>

例えば、レストラン、ホテル、保育園・幼稚園、レジャー施設等で、多岐の業種・業態の集客施設の経営者。 なかでも”美のおもてなし”や繁盛店に関心のある経営者。

私は、今まで顧客ターゲットを集客施設の経営者、とざっくり一括りにしていた。
しかし、"繁盛店を目指す明るく前向きな経営者"にすべきだ、と考え直した。
誰でも、”花やステンドグラスは、見ていると癒され感動が生れ、心地良く、やがて、リフレッシュして、元気になる”ことを知っている。
この効果を、素直に、お店に取り入れることのできるプラス思考の経営者であることが、成功への近道、と考えた。
接着ステンドグラスは嗜好性の強いぜいたく品に近い美的感動力商品。なので、お店の雰囲気作りの演出に最適です。
さりげない演出で、癒しや感動を誘うこだわり商品なのです。
そして繁盛店になるにつれ、リピーターも多くなり、お客様も増え、採算の取れる有意義な投資になるはずです。
”ステンドグラス加工品で、美のおもてなし”するこだわりで、
          お店をイメージアップすると、
お客様が集まり、癒され感動し、信頼を得、リピーターになり、
クチコミで集客の輪が広がっていく好循環を育みます。
つまり、お店をイメージアップして、集客につなげる戦略です。       

        
顧客ターゲットは、集客施設の経営者<B2B>。ステンドグラス加工品でイメージアップしたお店で、集客につなげる戦略です。  
花もステンドグラスも、見ていると、癒され・感動する。感動商品カテゴリーとは

きれい、美しい、と
感じることは、
五感の本能的なもので、
癒しや感動が生れ、
心地良く、
リフレッシュして
元気になる。

いわば、 心豊かになる
心の健康サプリメントです。

接着ステンドグラスは、
鮮やか、輝き、彩り、
加工面が映すシルエット、
スッキリ感、クリア感が
魅力で、

自社特許を組込んだ
ステンドグラス専用
CAD・CAMと透明接着で
生産する限定商品です。

現在の日本市場では、ちょっとだけ贅沢な商品も売れつつあるようです。 ただ、デフレ時の購買経験からか、値段に対する品質(素材、デザイン)にはユーザーの目は非常に肥えている。 まして、嗜好品的な商品においては、的確なマーケティング力とデザインが購買動向を一番左右してくる。
ただ、追い風になる要因として、素材感を活かしている商品に注目が集まっているというトレンドがでてきている。
アップル社のプロダクト(アルミ削出素材、ガラス素材)。能作(錫製鋳物)。中川政七商店(麻)等々。
ヨーロッパ由来のステンドグラスにもそんな素材力が秘められている。

そんな素材力を活かせるマーケットを探して、アンティークだけでないモダンなデザインを 訴求していくべきだろう。
(デザイナーから頂いた助言)

オリジナル商品の
コンセプトである
癒しや感動は、
ステンドグラスの特徴でもある”鮮やか、輝き、彩り、シルエット、クリア感、スッキリ感等”

”ステンドグラス専用のCAD・CAM加工+透明接着”
によって、より効果的に引き出しています。
この上質なステンドグラスの持つ美しさが、
心の健康となり、豊かな生活につながってゆく
と、考えています。
認知脳科学でも、美は脳の栄養、と言われています。

花をテーマにした
図案や模様の接着ステンドグラス加工品の商品化にチャレンジする会社です。
例えば、身近な壁紙や洋服・着物を始めとし、POP、イラスト、ポスター、絵画等に観られるような洗練された モダンなデザインの図案・模様の商品化(ステンドグラス加工品)です。

こだわりは、滑らかな曲線で、加工面の美しさが見える スッキリ感・クリア感のする商品(ステンドグラス加工品)を透明接着で創作することです。

© haro-glass 無断転用はお断り致します。